環境変数

環境変数(かんきょうへんすう、英語: environment variable)はオペレーティングシステム (OS) が提供するデータ共有機能の一つ。

参考 ja.wikipedia

UNIX系OS

  • $ export 環境変数
    • bashの場合 .bashrc (または .bash_profile) に上記コマンド記入する。(zsh は.zprofile とか .zshrc)
  • 実際に環境変数PATHを変更した場合の例
    • $ echo 'export PATH="/usr/local/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
      のようにechoコマンドを リダイレクトしてもよい。よく使われる。
    • $ source .bashrc
      (.bash_profileの場合 $ source .bash_profile)
      でコマンド実行すると変更される。

「source」コマンドは、ファイルに書かれたコマンドを現在のシェルで実行する。

参考 https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1712/21/news015.html

windows

windowsにおいても環境変数は存在する。ソフトウェアがインストールする際に自動で設定される場合があるが手動しないといけない場合がある。

システム環境変数(systemroot)とユーザー環境変数(userprofile)

参考 https://proengineer.internous.co.jp/content/columnfeature/5205

があるらしいがwindowsには設定はUNIX系OSより詳しくないのでリンク先に譲る。
(UNIX系OSについてもさほど詳しくない。)

柑橘@2020.4

  • レモン 🍋 普通の
  • ジャンボレモン
  • キンカン
    写真とか載せる予定です。
  • 2020.4.24  一年木が届きました。鉢植えに移して育てる予定です。通常レモンとジャンボレモン、キンカンを頼みました。
  • 2020.4.25 箱から出してたっぷり水をやる必要がある。日陰に半日に1〜2日置くようにする。説明書に記載されていた。

Image

Image

Image

2020.4.26 鉢植えに植え替えた。
2020.4.28 鉢植えに植え替えたのだが、葉っぱの様子が少しよくない。

2020の家庭菜園

メモ@2020.4.25

今年も野菜を育てる時期になりました。

リストは簡単に以下を予定しています。

  • 芋類 @2020.4
    • 里芋 @2020.4
    • ジャガイモ @2020.4
  • カボチャ🎃 @2020.4
    • コリンキー @2020.4
    • ソーメンカボチャ @2020.4
  • ネギ @2019
  • 玉ねぎ @2019
  • ニンニク @2019
  • 大根 @2020.4
  • 落花生 @2020.4
  • 茄子 @2020.4
  • 豆類 @2020.4
    • インゲン @2020.4
    • エンドウ豆 @2020.4
  • トマト @2020.5
  • キュウリ @2020.5

鉢植え

  • バジル @2020.4
  • 二十日大根 @2020.4
  • パセリ @2020.4
  • イタリアンパセリ @2020.4
  • パクチー @2020.4
  • 柑橘@2020.4
    • レモン🍋 普通の
    • ジャンボレモン
    • キンカン
  • 唐辛子 @2020.4

うまくできるかわからないですがいろいろと楽しみです!!

pythonて奇数ページと偶数ページに分かれたpdfファイルを結合するscriptを作った

Image

プリンター🖨のスキャナーを使用しているのですが以下の問題がありました。雑誌など取り込みを両面を行おうとすると詰まるのでADFで使用して片面ごとに連続して行っている。そうすると奇数ページと偶数ページのファイルができて交互に挿入する必要があります。問題を解決するため、この作業をプログラムで自動化して結合したいため作成しました。

2020.4.26
動作確認 Mac OS X , python3.6
モジュール Py PDF2 ,

多分できたと思いますが、ファイルによっては読み込めないでエラーになります。注釈などはファイルが完成したから入れたほうが良さそうです。Windowsにも対応したいです。

参考サイト
Python, PyPDF2でPDFを結合・分割(ファイル全体・個別ページ)
python PyPDF2 テキストの抽出
PdfFileReaderを使うときはファイルストリームを閉じてはいけない
Pythonのrange関数の使い方
Pythonで開いたファイルのクローズを忘れやすい人のためのwith文の使い方
pythonでホームディレクトリの取得
os.path --- 共通のパス名操作
Pythonが実行されている環境のOSやバージョン情報などを取得
Windowsのパスがうまく指定\表示できない問題 in Python

珈琲店タレーランの事件簿4 感想

主な登場人物

アオヤマ:本作主人公。

切間美星:推理が得意なバリスタ珈琲店タレーランバリスタ

藻川又次:美星バリスタの叔父。

タレーランの事件簿4です。

今回は、ショートショートです。

今までの登場人物や話を派生させた内容。

短かいテンポの良い内容です。

作者の話を作る器用さを感じさせる作品です。

個人的には最後の檸檬の話が檸檬をちょうど育て始めたのでお気に入りです。

珈琲店タレーランの事件簿3 感想

主な登場人物

アオヤマ:本作主人公。

切間美星:推理が得意なバリスタ珈琲店タレーランバリスタ

藻川又次:美星バリスタの叔父。

千家諒:過去の関西バリスタコンペティション1〜3回の優勝者。

山村あすか:千家の弟子。第5回関西バリスタコンペティションに参加。

上岡和美:関西バリスタコンペティションの実行委員長。

黛冴子:関西バリスタコンペティションの参加者。

丸底芳人:関西バリスタコンペティションの参加者。初参加。

石井春夫:関西バリスタコンペティションの参加者。

苅田俊行:関西バリスタコンペティションの参加者。

タレーランの事件簿3です。

今回は、バリスタ のコンテストのお話です。

美星さんがバリスタ になったきっかけとなった千家諒の活躍した関西バリスタコンペティション

美星さんは念願が叶って出場です。

コンペティションで起こる妨害事件。

実は過去の前回にも同様な騒動があり。。。

今回はトリックを楽しむというよりストーリーを楽しみました。

個人的には前作、前々作の短編が続いて最終話に繋がっている構成のほうが細かく区切って読めるので好きです。

本作は割とすらすら読めたので話の作り方としては良いように思えます。

推理という山場が少ないので前作より面白いという印象ではないかもしれないと思いました。

それは推理の面白さというよりも事件の悲しい背景が読んだあとに残ったのでそう思った印象をもったのではないかと思います。

シリーズ前作とは違う印象の本作です。